FC2ブログ
豪華にお安くをモットーに、フロリダ・ウォルト・ディズニー・ワールドへの旅行をサポートします。 個人で旅行を手配するノウハウや、様々な情報をお伝えしていきます。
暫く更新をサボっていました。すいません。

日本語でバケーションレンタルを紹介しているWebサイト、バケーションホームダイレクトですが、順調に登録施設数を伸ばしています。
現状、WDW周辺のオーランド地区だけで145件、かなりの登録数になっています。
ハワイが74件、その他カナダ、イギリス、フランス等にも登録があります。
現在、あらゆる地区のバケーションレンタルオーナーに連絡を取り、登録をお願いする方針です。
WDW以外でも、皆さんの行きたいところにきっとバケーションレンタルが見つかるはずです。

スタッフも、北米在住の方が加わり、今まで以上に細かなサポートができるようになりました。やはり、現地に人がいるのは心強いですから。
問い合わせも国内外ともに増えています。
英語が出来なくても、スタッフが万全のサポートをします。安心してお問い合わせください。
スポンサーサイト




【2010/11/24 17:59】 | バケーションレンタル
トラックバック(1) |
キッチン

バケーションレンタルにはフルキッチンが付いています。よくあるコンドミニアムタイプの中途半端なキチネットではありません。コンロが3から4つあり、ガスオーブン、電子レンジ、食洗器、冷蔵庫、コーヒーメーカー、食器・鍋・フライパン・調理器具ひと揃えが整っています。

コンロですが、ガスではありません。安全を考えてなのでしょうが、電気です。しかし、電気と言ってもIHじゃありません。ヒーターです。蚊取り線香みたいにぐるぐる巻きの鉄のバーが真っ赤になります。IHの赤いランプが付いているんだろうと、間違って触ったら大やけどしますからご注意を。

注意と言えばもう一つ。ディスポーザに手を突っ込まないように。
アメリカは、シンクの排水溝にディスポーザなるものが付いていて、生ごみをそこで粉々に砕いて流してしまいます。
このディスポーザ、電動なのですが、手を突っ込んで回したら、手がミンチになります。スイッチは、電灯のスイッチみたいなのがシンクのそばにありますから、まず確認して用もないのに押さないように注意してください。
特にお子様がいる場合は要注意ですよ。

あちらで自炊を中心にと考えている方は、調味料や場合によってはお米は日本から持参したほうがいいかもしれません。
当然アメリカのスーパーでも、日本の食材は売っていますが、醤油もケチャップも使いきれません。米も小さくても5kgです。(米ははっきり言って日本の米並みにうまいです。錦とかいうカリフォルニア米。食してみる価値ありです。)



【2010/09/18 23:41】 | バケーションレンタル
トラックバック(0) |
昨日のコラムに書いたように、一時欧米ではバケーションレンタルの詐欺が問題になりました。これから利用を検討されている方には気持ちの良い話ではないと思いますが、この手の詐欺にあう可能性は非常に少ないのです。以下に記載した点に注意すれば、まずあり得ないと言ってよいでしょう。但し、注意するのに越したことはありません。利用者が知識として持っている必要があると想い掲載することにしました。
尚、詳しい話はバケーションホームダイレクトのアメリカサイドのパートナーであるアーニーさんから聞きました。アーニーさんは、自身でもフロリダのウォルト・ディズニー・ワールドエリアにレンタルビラを所有・運営されており、バケーションレンタル運営には豊富な経験と知識のある方です。

これはどのような話かと言うと、Webでのオーナーダイレクトと言うシステムを利用した詐欺で、ありもしない物件を紹介サイトに登録し、利用者に予約させ、先払いでお金を頂き、利用者が現地へ行ったら物件がなかったという話です。
日本人がはるばる海を越えフロリダまでやってきて、泊ろうと予約した家がなかったなんてことを考えると、大変恐ろしい話です。

アーニーさん曰く、アメリカでは今は借りるほうが賢くなって、このような犯罪は少なくなっているとのこと。当然我々も気をつけなければなりません。アーニーさんから気をつけるべき話をいくつか聞きましたので紹介します。

  1. 施設が実際に存在するかどうか確認する

  2. アメリカには、不動産の存在を調べる公式なWebページがあります。これを使って、オーナーと不動産の一致性を調べます。これにより、少なくとも実際に物件がない心配はなくなります。
  3. その施設のオーナーかどうか確認する

  4. 最も単純な方法は、その施設宛てに郵便を送付することです。通常、賃貸契約書を事前に交わしますので、サインした契約書を郵送し、届いた契約書の写真を送り返してもらえれば確実です。
  5. 実績を確認する

  6. 他の有料のバケーションレンタルサイトに登録していること、ユーザーレビューが多数あること等を確認します。この手の詐欺師はあまり手の込んだことはしません。
  7. うまい話に注意する

  8. 詐欺目的の掲載は、ほとんどがうまい話なんだそうです。他の施設に比べて異様に安い、契約を急ぎたがる傾向には注意しろとのことです。

この他、気になることはバケーションレンタルサイトに相談すれば解決します。



【2010/09/15 23:44】 | バケーションレンタル
トラックバック(0) |
バケーションレンタルを利用する場合、例えば60日くらい前に費用の全額と保証金を前払いするのが一般的です。
オーナーは通常個人であり、ある程度の融通は利きますが、書面による契約の取り交わし等、欧米の文化に従った手続きが必要になります。
単純に比較はできませんが、ホテルに比べ豪華であったり、プライバシーが完璧に確保されたり、何より大人数やロングステイでは破格であることがバケーションレンタルの魅力です。しかしその反面、前述のような面倒があるのは事実です。でも欧米ではシステムが以前から確立されていますから、やってみればさほどたいした問題ではないのです。

ハワイなどの物件は、かなりの数の斡旋業者がいますが、その業者が物件を所有しているケースはまれです。殆どが、オーナのいる物件のマネージメントを代行しています。いわゆる、予約代行みたいなものです。当然ながら、予約には中間マージンがかかります。物件にもよりますが、20%くらいは宿泊代金に含み入りになっているでしょう。

欧米では、バケーションレンタルは、Webのバケーションレンタルサイトに個人が情報を登録してある物件を、借用者が選んで借りるシステムが一般的です。
日本国内で欧米のバケーションレンタルを借りる場合、大手の仲介業者にお願いするか、オーナーダイレクトのWebで予約するかです。前者は当然、ちょっとお高くなりますので、オーナーから直接借りたいものです。選ぶ権利は借りる側にあるわけですから、借りる側が賢く情報を収集しなければダメです。

但し、オーナーダイレクトの場合、Webに掲載されている物件が詐欺目的ではないという保証がありません。最終的には、オーナーと借りる方との個人契約ですから、リスクは借りる方持ちと言うことになります。
一時アメリカ国内でバケーションレンタルによる詐欺問題が話題になったことがあります。架空の施設をWeb公開してそれを貸し、費用を前受けとして騙し取るわけです。しかしご安心ください。借りる側が騙されてばかりではなく、防衛策を講じています。例えば、不動産所有者であることを示す公的な証明を見せてもらう等の手段があります。次回以降、このあたりの話題にも触れていきます。



【2010/09/14 23:19】 | バケーションレンタル
トラックバック(0) |
WDW近くのバケーションレンタル

ディズニーエリアでの滞在に欠かせないバケーションレンタルですが、バケーションホームダイレクトのディズニーエリア登録施設数が、気が付けばもうすぐ100件になります。

ウォルト・ディズニー・ワールドエリアのバケーションレンタル

やはりこのウォルト・ディズニー・ワールドエリアは、バケーションレンタルのメッカです。
ほとんどがプール付きの一戸建てで、ベッドルーム数は4~5あるものが多いですね。一家族で十分に使えるサイズです。もちろん、1ベッドルームのこじんまりした家もあるので大丈夫。で、大きなものはベッドルームが7つとか。でもこんな大きな家は、2家族でシェアしたりすると、かなり割安な旅行になるはずです。。

価格は1泊100ドルから150ドルが中心です。1週間で、クリーニングフィーまですべて含んでも700ドル~800ドル程度です。この円高では、800ドルでも7万円以下です。ホテル泊に比べたらずいぶんお安く、かつ広さはホテルのスイートルームをしのぎます。直営ホテルも1回泊ればいいやと言う方、直営ホテルよりはるかに安くて豪華なバケーションレンタルに泊ってみてください。

ディズニーワールド三昧の中日には、バケーションレンタルのプールでのんびりしながらバーベキューとかいう楽しみもあります。
やはり1週間くらい滞在するなら、バケーションレンタルに限ります。

裏庭のプール

こんなプールが裏庭についています・・・




【2010/09/11 16:23】 | バケーションレンタル
トラックバック(0) |

とっても役立ちました。
フランチェスカ
子連れの旅行を考えておりましたが、ホテルだと子供が泣いた時、隣部屋の方に迷惑がかかるかなーと思い、もう少し子供が大きくなってから旅の計画を立てようかと考えてました。

がしかし、このブログにたどり着き目から鱗です。
こんな素敵なおうちが安いお値段で借りることができるんですね。びっくりしています。
ディズニーに遊びに行き、こんな素敵なおうちに泊まる事が出来、近くのスーパーで買い物をしたり、そこで買った食材でBBQをして、プールで泳ぐ。なんて贅沢なんでしょー。

早速、バケーションレンタルというページを訪問し、色々と見させていただきました。
たくさんの中から選べるし、本当に助かります。
今晩、家族会議をしてどのおうちにするか決めたいと思います。
我が家の海外旅行が早々に実現しそうです。本当にありがとう!

コメントを閉じる▲